FC2ブログ

「アトピー性皮膚炎」初めての告知

私がアトピーになったのは5歳ぐらいの頃。
生まれたときは、皮膚は真っ白でとても肌の綺麗な女の子でした。

それが一転したのは保育園に通っていた頃の事です。
その当時保育園で流行った「水疱瘡」に私もうつってしまい
全身水疱瘡だらけになってしまいました。

普通なら1週間ぐらいたったら水疱瘡も乾燥して治ってくるはずが
いつまでたっても痒みも吹き出物もひきません。

両親が心配してその頃、皮膚炎治療で有名だった奈良の病院へ
朝早くから私を連れて何度も通ってくれました。

その病院で処方される軟膏が、病院独自で配合されている軟膏で
当時は処方箋も何ももらえないので何が入っているかも分からず
両親は早く治したい一心で、前進にその軟膏をたっぷり塗り込み
包帯を巻いて、私は全身ミイラ状態でした。

1~2ヶ月くらいそのような治療が続き、症状が完全に治まったので
家族で治って良かった~と喜んでいました。

それから何事もなく半年ぐらいが過ぎた頃からいきなり身体の
あちこちに原因不明の湿疹が(;´д`)
猛烈な痒みが繰り返し、全身湿疹だらけ。。。

両親もびっくりして、近くの医院にかかり、その時先生に
「お母さん これはアトピー性皮膚炎という病気です。
なかなか治りにくいですよ~」といわれたのが、私達家族が
初めてアトピーというものを知った時でした。

まだ世間に「アトピー性皮膚炎」という病気があまり認知されていない
昭和40年代後半のことでした。




  • SEOブログパーツ



スポンサーサイト



プロフィール

アトピタママ

Author:アトピタママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR